読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xperia acro(SO-02C)をBootloader Unlockした手順を書いてみます。


Bootloader Unlockを実施すると保証は一切効かなくなります。
故障しても修理は有償、もしかしたら修理拒否されるかもしれません。
また、リスクの高い作業でもあるので、十分に理解した上で実施しましょう。
お勧めはしませんw


つかうもの:

  • Omnius for SE
  • USBケーブル(PCとXperiaを接続する通常の物でOK)
  • 細い電線(電線でなくても良いですが、これが楽かなと)
  1. Omnius for SEを起動して、機種を選択します。
    1. OmniusでBLUnlockするにはライセンスを購入する必要があります。1日ライセンスでも良いですし、1台ライセンスでも。自分は1台ライセンスにしました。
    2. 実行前に、ユーザー名、パスワードを入力しておきます。
    3. アドバンスド→Unlock Bootloaderを実行
    4. Omniusはとっても親切で、テストポイントの写真を出してくれますw
  2. acroの電源をOff、バッテリーを外します。
  3. 思い切って裏側のシールの一部をはがします。
    1. もう後戻りできません。
    2. 全部はがさなくてもOK。
  4. ほんの少しだけ被服をはがした電線を、テストポイントに当てる
    1. 自分は剥がしかけのシールを電線ごと貼り付けて固定w
  5. USBのGND(端子の外側の金属部分)に電線のもう一方をあてておく
  6. XperiaにUSBを差し込む(PC側も差し込んでおいてください)
  7. Xperiaの電源ボタンを一瞬押す
  8. 間髪入れず、テストポイントとGNDの短絡を解除する
    • テストポイントに触れている側でも、USBのGNDに触れている側でも、どちらでも良いので、外しやすい方を素早く外します。
    • もし、電源ボタンを押さなくてもOmniusの処理が進み始めるようでしたら、その時点ですぐに短絡を外してください。
    • この辺りでドライバインストールを求められるかも。その場合はOmniusのインストーラに同梱されているUSBドライバをインストールします。
    • ドライバをインストールしようとする画面には以下のような名称で表示されるはず

    • デバイスマネージャにはZEUSなんたらとか出ます。

待っていれば、数秒〜数十秒で完了するはず。


もし、「ローダーからの応答を待っています」で止まる場合は、テストポイントとGNDの短絡を解除するタイミングが遅い可能性があります。いったんキャンセルしてやり直してみてください。
自分はテストポイントの短絡解除のタイミングが解るまで4,5回繰り返しましたwww


上手くいけば、下記のような画面(昨日も掲載していますが)になります。


テストポイントの場所はOmniusで表示されるので良いと思います。
また、テストポイントの周囲の枠部分は、どうもGNDとなっているようですので、短絡を外す際は電線がテストポイントの横のGNDと触れていないことも確認した方が良いかもしれません。

この写真の通り、USB(miniB側はXperiaに挿してます)のGNDとテストポイント周囲の金枠間は抵抗値がほぼ0です。


すべて上手くいけば、電源Off後、メニューボタンを押しながらUSBケーブルを挿すと、青LEDがつきっぱなしになります。
足りない部分、間違っている部分もあるかもです、、ご参考までに。。

Sponsored Link