読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TaskerとGlaejaで非Rootカスタマイズ

さてずいぶんご無沙汰しております。
HTC JをRoot化せず(できず)、カスタムネタも尽きておりましたが、
Taskerと、Glaejaというアプリを知り、非Rootでのカスタマイズにはまりました。

アプリはこちらです。
Tasker - Google Play の Android アプリ
Glaeja - Google Play の Android アプリ


ご存じの方も多いと思いますし、今更感あるかと思いますが(汗


Taskerは、その名の通りタスクを作成して実行するアプリです。ある条件が成立したら、ある動作をする、のですが、その条件や動作が非常に細かいところまで制御できます。
たとえば、指定したSSIDWi-Fiネットワークに接続したらマナーモードを解除する、とか、逆にそのネットワークを抜けたらマナーモードにするとか。
ディスプレイOffをトリガに通知音を鳴らすって事もできたりします。


Glaejaは、システム情報や天気をウィジェットとして表示するアプリなのですが、サークル・バー表示、画像表示、文字の装飾などができ、また、正規表現による文字列処理など、いろんな事ができます。


そしてまた、GlaejaとTaskerを組み合わせることで、Taskerで作成した変数をGlaejaに転送して、表示すると言うことができます。
この機能を使用して、auezwebメールの新着メール数をGlaejaで表示したりしています。


現在のHTC Jホーム画面はこんな感じ。

表示している文字は左下のバッテリー残量以外すべてGlaejaを使用しています。
シンプルにするつもりがアイコンだらけであまりきれいではありませんね、、、
auの新着メール数表示は上述の通りTaskerとGlaejaを組み合わせています。
これについてはまた別記事にでもと思っています。

Sponsored Link